国際恋愛/国際結婚

国際恋愛結婚の出会い・きっかけ・馴れ初めは?おすすめアプリ紹介!

 

Ciao! チャオ! メリです。

 

私は日本で全くと言っていいほど良い出会いに恵まれませんでした。

お付き合いした人の人数も少ないのですが、大学生の時には元カレが同じマンションの同じ階に住んでいたクラスメイトと付き合いだすという始末。

 

当時は元カレだし、いっかと思っていましたが、きっと付き合っていたときから浮気されていたんだろうなと今なら分かります。笑

 

 

そんなこんなで、いつしか日本人男性に魅力を感じなくなってしまいました。

 

 

 

恋愛はさておき、とにかく経験値を上げたい!という想いで

…恋愛の経験値も上げる気満々でしたが…

27歳目前に、巷で有名な(?)ピースボートに乗船、その後オーストラリアでワーキングホリデーとついに大きく海外に舵を切りました。

 

 

夫と出会う前、オーストラリアにいた数年間には年上の人、年下の人、国籍も様々…いろいろな人との出会いがありました。
ワーキングホリデーを終えて日本に帰国したときも外国人との出会いがありました。

 

 

英語が話せるからでしょ?

 

もちろん言葉は大事ですが、私なりにいくつか心がけたことがあります。

 

 

この記事では、どうして私にたくさんの出会いがあったのか、実際に使用したマッチングアプリの紹介、使用した際のエピソード、国際恋愛から国際結婚に発展させる秘訣をお伝えします。

 

 

国際恋愛/国際結婚 出会いのきっかけはここにある!

外国人と出会うには、海外に行くしかない!と思われている方は多いと思います。
もちろん海外には外国人との出会いもたくさんあるでしょう。。?

 

 

結論、ある人にはある!

ない人にはない!
残念!
(波田陽区風に…古)

 

 

実際に現在海外にいるみなさん、そうではないですか?

 

私も海外にいたときによく聞きました。

「ワーキングホリデーで海外に来たけど、出会いないんだけどー。」

「国際恋愛したいのに変な外国人ばっかり。イケメンじゃないし。」

「海外の学校に通っているけど、クラスメイトなんかにときめかなーい。」

 

もうその通り。でも、少し考え方を変えるだけで出会いは見つかります。

 

 

ここからは、メリ流の出会いのきっかけの作り方をご紹介します。

私が外国人との出会いのために
心がけたこと3か条

1.日本人から離れて過ごす

2.とにかく出かける

3.誘いにはのる

 

1.日本人から離れて過ごす

海外に行っても日本人ばかりの中で生活していませんか?
日本人といると安心ですし、心地よいです。
しかし、その雰囲気を察して離れていってしまう外国人も多くいます。

例えば、
日本人のいないシェアハウスに住む
日本人の少ない学校に行く
日本人の少ないところで働く

ハードルが高いように思いますが、とってもおすすめです!
外国人と出会うしかない環境に自らを置いてみてください。
私もこの行動を始めてから、外国人と出会い仲良くなる回数が何十倍も多くなりました。

 

2.とにかく出かける

日本でもそうですが、家の中にずっといても出会いはありません。
家でNetflixを見たいのを我慢して、外にたくさん出てみてください。

公園、カフェ、ビーチ、はたまた、夜のクラブ、バー、パブなど。

お金も時間も限られることの多い海外生活ですが、楽しんだもの勝ち!

余談ですが…
私は、クラブに行ったときは最初の1杯は自分で。
あとは仲良くなった人におごってもらって、いかに楽しく一緒に飲むかということにチャレンジしていました。笑

 

日本では、外国人が集まる場所、特にHUB(イギリス風パブ)に行ったりしていました。
今はもっとたくさん外国人が集まるバーがありますよね。

 

3.誘いにのる

友だちから、「今晩飲みに行こう!」
クラスメートから、「みんなで宿題(アセスメント)一緒にやろう!」
同僚から、「友達とバーベキューするんだけど、どう?」
シェアメイトから、「友達呼んで、ハウスパーティーしたいんだけどいい?」

 

答えは全て

 

明日朝早いし、、
仕事あるし、、
宿題たまってるし、、
一人の方が効率いいし、、
知らない人に会うの疲れるし、、

 

でも、答えは全て 満面の笑みで YES!!

 

 

出会いは案外近くにあるのです。とてもシンプル。あなた次第。

 

国際恋愛 アプリのご紹介

私は、行動力のある方だと思っていますが、さすがにスーパーで見かけた好みの男性にいきなり声をかけるなんて大それたことはできません。

でも、アプリを使うと、、 できるんです!!

 

気になってはいるものの、使うには勇気のいるマッチングアプリ。
私が今までに使用したものをご紹介します。

 

1. Tinder

まずは、Tinder。聞いたことがある方も多いと思います。
プロフィール写真を見ながら、「いいな」と思ったら右にスワイプ、「つぎ!」と思ったら左にスワイプ。

第一印象って大事…。

 

双方が右にスワイプすると“マッチ”になって、メッセージや写真などを送ることができます。

☆良い点

・気軽にできる。気づいたらスワイプしてる。笑(平均1日1.5時間スワイプしているらしい…)

・無料で使用できる。

・フレンドリーな登録者が多い。

 

☆悪い点

・出会いの目的が様々。(話し相手?友だち?恋人?結婚?はたまた?)

・カジュアルな出会いを求めて使用している方が多いので、真剣に結婚相手を探している人にはあまり向かない。
(スイス人のシェアメイトだった子はTinderで出会って結婚したので、そのような出会いもゼロではありませんが。)

とにかく、外国人と出会いたい。好みの人と気軽に話したい。という方にはぴったりです。

それ私だと思われた方はこちらからどうぞ。

 

2.okcupid

こちらは、私が結婚を目的としている人を探すために使用したアプリです。
全て英語であるがゆえに、海外では使用している人もとても多いです。

登録時にかなり詳細なプロフィールを作るので、ライフスタイルや価値観の合う人をアプリが自動で選んで表示してくれます。

プロフィールを作るために、たくさんの質問に答えたり、記述することもあるので、真剣に出会いを見つけたいと思っている人が多いです。

有料のサイトですが、無料でほとんどの機能を使うことができます。私は、無料でできる範囲で使用しました。

☆良い点

・真剣な出会いを探している人が多い。

・自分の考えや価値観に会う人が見つかりやすい。中身重視!の人にぴったり。

・英語の勉強になる。英語学習のモチベーションが上がる。

 

☆悪い点

・無料では全ての機能を使うことができない。

・プロフィールの登録に時間がかかる。

・英語に抵抗がある人には使いづらい。

長くお付き合いできる出会いを見つけたい方にぴったりのアプリです。

そういうアプリを探してたという方はこちらからどうぞ。

 

国際恋愛アプリ あるある泣き笑いエピソード

マッチングアプリの面白いところは、普通に生活していたら出会わないだろうイケメンや様々な国籍の人と出会えることではないでしょうか。

そんな人もアプリでマッチしたらこっちのもの。基本的には相手からメッセージが来ることが多いですが、自分からしても全然ok!!
あれよあれよという間に「会おう!」という話になることもしばしば。

 

【メリ的1番多いパターン】
カフェで待ち合わせ
→ドキドキしながら初対面
→お互いのことを話す
→コーヒーなどおごってもらう
→「また会いましょう。」
→その後メッセージ来ず、会わずに終了。。

はい。残念なパターン。お互い違ったってこともあるし、どちらかが違ったってこともあるので、「次!!」と気持ちを切り替えるのが1番。

 

WHO IS NEXT?

 

【メリ的そこそこ上手くいったパターン】
2回目の「会おう!」
→レストランで待ち合わせ
→さらに深く話す
→ご飯をおごってもらう
→飲みに行く
→さらにさらに深く話す
→お酒をおごってもらう
→家まで送ってもらう

楽しく食べて飲めておごってもらえて、そんな時間を過ごせたら言うことなし!
飲みすぎてリバースして、「また会いましょう。」が無かったりすることもあったけど。。

 

 

【メリ的上手くいったパターン】

3回目、4回目、5回目…「会おう!」「会おう」「会おう!」
→映画、ビーチ、遊園地、その人の家でご飯を作ってもらう、などなど。
→デーティング期間*を楽しむ♪

 

デーティング期間とは?

表向きは彼氏・彼女のように見えるし、お互いにそんな雰囲気で一緒にいる時間を楽しむ。

が、しかし「付き合う」という約束をしたわけではない。

つまり、「付き合う」という約束をする前に、お互いのことをしっかり理解して彼氏・彼女としてこの先長く付き合っていけるかを試すための期間。

 

正直なところ、私はマッチングアプリで出会った人とはデーティング期間のみで終了しました。その後お付き合いした人はいません。

 

とは言うものの、私の義理の姉や友人たちは、マッチングアプリで出会ってお付き合いしたり、結婚したりしていますので、出会いはやっぱりあるのです!

 

 

が、乗り越えなければならない壁…
外国人との出会いには切っても切れない、とってもやっかいなデーティング期間…

 

だって、この期間は、他の異性と会っていてもいいのです!同時に何人とデーティングしていてもok!!

日本だと既に“浮気”ではないでしょうか。

 

デーティング期間には、のめり込むことだけは避けて、(私はいつものめり込んでダメなパターンですが…)
その人との時間を“余裕”をもって“素の自分で”楽しむことに全力を尽くすことが大切です。

 

だって、まだお試し期間なんですもの。お互いに!

 

 

国際恋愛から国際結婚をする秘訣 ~馴れ初めから結婚に至るまで~

いよいよ、気になる国際恋愛から国際結婚をする秘訣について話していこうと思います。

まずは、私とイタリア人夫(通称:イタ夫)の馴れ初めからお話します。

 

私たちが出会ったのは2016年の春。

オーストラリアはシドニーの学校でビジネスについて学んでいた時でした。クラスメイトの一人としてしか認識していなかったイタリア人。
ぶっちゃけ、その頃はあるオーストラリア人が気になっていました。笑

それでも、宿題をシェアしたり、コーヒー飲みに行ったり、ディナーに行ったり、いつの間にか楽しく時間を過ごす仲になったのです。噂のデーティング期間に突入。

 

あ、気づかれました?そうです!

 

 

私には“余裕”があったのです!あるオーストラリア人にのめり込んでいたおかげで。笑

 

 

ガツガツしていない、そっけなさ…。

何なら、イタ夫とのデート中にそのオーストラリア人から連絡があって、途中で「ごめん。急用ができた。」って切り上げたこともあります。秘密です。

 

余裕のある人にはやはり惹かれます。

 

デーティング期間を経て、お付き合いが始まると、何というか…もう新婚さんの気分。

 

デーティング期間があるが故に、気持ちが固まってから付き合いだすので落ち着いたお付き合いができ、結婚につながることも多いです。

 

●結論●

デーティング期間を制する者は、国際結婚を制する!
ポイントは、“心の余裕” と “自然体の自分”

 

 

さいごに

ここまで読んで下さってありがとうございます。Grazie!

「海外にいてもすてきな外国人との出会いがない!」という方、もう1度言います。

 

出会いはある人には ある!

 

行動を変化させ、マッチングアプリも勇気をもって使ってみて下さい。

 

きっと今まで出会わなかった人に出会い、心に余裕をもって自然体の自分で一緒に過ごす時間を楽しめる人が現れます。

 

そんな人があなたの未来の旦那様かもしれません。